僕のおうち工房

- 注文住宅を建てる -

照明ショールーム ヤマギワに行ってきました

スポンサーリンク

yamagiwa 照明ショールームin東京

東京都港区にあるヤマギワのショールームにお邪魔してきました。

外苑前からすぐのところなのでアクセスは抜群です。

照明ショールーム

照明メーカーは数が限られているように思います。

No メーカー ショールーム 備考
1 yamagiwa(ヤマギワ) 外苑前 自由
2 DAIKO(ダイコー) 両国 東京は自由
3 ENDO(遠藤) 四ツ谷 法人のみ対応
4 トムディクソン 表参道 自由
5 コイズミ 秋葉原 自由
6 オーデリック 高井戸 自由
7 山田 秋葉原 自由
8 マックスレイ なし -

メインどころを上表のとおりまとめました。
超最大手のPanasonic・東芝は誰もがご存じですし、情報も豊富なので割愛しています。

照明計画は最終段階で決めることになりますが、LDKのイメージは照明によって大きく変わると思いますので、早い段階で候補を絞っていこうと考えています。

今回は株式会社YAMAGIWAのショールームに行ってきました。

yamagiwa

外苑前駅から徒歩数分のヒューリック青山ビル9階に入っています。

近くにサンワカンパニーの大きなショールームがあるので、ついでにヤマギワにも寄ると効率的だと思います。

エントランス

yamagiwa(ヤマギワ) ショールーム エントランス

営業時間は11:00~18:00と一般的ですが、水曜日・日曜日・祝日はお休みなのでご注意ください。

店内はそこまで広くありませんがスタッフは3名ほどで勤務されており、積極的に話しかけてくるようなスタイルは取っていないようです。自由気ままに見学が出来ました。

ショールーム内

yamagiwa(ヤマギワ) ショールーム内

店内の風景はこのような感じです。

所狭しと厳選された商品が展示されています。通常のオフィスをショールームに転用したような作りですね。

デスクの上にはカタログ冊子が置いてありますので、自由に見ることが出来ます。

YAMAGIWA 電子カタログでも見ることが出来ますが、紙の方が情報が入りやすいので好きです。

気に入った商品を電子カタログで再度みて、印刷しています。

そうしないと家中にカタログが溢れます・・・笑

yamagiwa(ヤマギワ) ショールーム 壁付け照明

壁付けの照明も実物で見ると、質感の違いがハッキリと分かっていいです。

こういうところで見てしまうと要望がどんどんと上がってしまいキリがありませんよね・・・普通のスポットライト数千円で考えていたものが、ヤマギワに行くと数万円のが欲しくなってしまいます。

塵も積もれば山となる。で予算オーバーしてしまうのは分かっているのですが・・・!

ダイニング照明

そもそもヤマギワに訪れたのはダイニング用の照明を見るためです。

現プランはオーデリックの約5,000円のスポットライトを建築士の方が提示してくれていますが、好みのデザインではなかったので探しにきました。

yamagiwa(ヤマギワ) ショールーム ダクトレール照明
yamagiwa(ヤマギワ) ショールーム ダクトレール照明 クリスタル

照明の取り付けはダクトレールなので、自分たちで自由に付け外しが出来るタイプです。

デザイン性に富んでいるものも多ければシンプルな商品も置いてあります。

左の写真の光が漏れるガラス筒タイプがシンプルで良いかな?と思っています。お値段も16,000円で手が出しやすいのも決め手の一つです。

ただ、右の写真のLEE BROOM(リー・ブルーム)もグッと来ました 笑

セレクトショップ等での照明にも使われていますので空間をグッと引き締めてくれそうです。お値段は約60,000円で、3つ付けると約180,000円になるので中々の出費です・・・。

E-LED SERIES

値段を考えると、16,000円の照明が最有力候補です。

ヤマギワ E-LED
ヤマギワ E-LED カタログ掲載

左側の写真はショールームで取ったものになり、右側の写真はカタログに掲載されているライティングイメージです。

オシャレな施主さんはもっと照明に拘っていますし、お金のかけ方もすごいので私たちには真似ができません 笑

ひっそりとシンプルに。それでいてお値段も手ごろなE-LEDを第一候補に挙げています。

カタログで見ていた時はスルーしていたのですが、実物を見ると「お?これ良いんじゃない?」と発見できるのはショールームの魅力ですよね。

TILT

ショールームには展示されてなかったのですが、カタログを見ていて気になった商品がティルトシリーズです。

ヤマギワ TILT カタログ掲載

可愛い!と一人でテンションが上がっていた商品です 笑

先ほどのLEE BROOMのクリスタル照明と同価格帯で1つ62,000円します。3点セットで約20万円ですね。

照明方向を自分の好きな位置に動かせるメリットがあるのですが、一度固定したら動かすことはないんだろうなぁ・・・と思いつつも魅力を感じます 笑

ほんと、お金があれば叶う望みは多いのですが、現実問題そううまくいかないのが辛いところです。

一度見た夢を諦めるのか、そもそも夢を見ないのか・・・!笑

照明ショールームは是非来店を!

今回はヤマギワさんにお邪魔しましたが、照明のショールームで実物を見るのは是非ともした方が良いと思います。

イメージをしっかり持てますので、商品が来てから「あれ?なんか違う?」となるのは避けたいですよね。

なお、ヤマギワさんの滞在時間は約30分程度でした。ライティングイメージをしてもらうのであれば要予約ですが、気軽にササっと見る程度でも十分参考になると思いますよ。